お父さん定年退職のプレゼントランキング

お父さんへ贈る定年退職のプレゼントに・定年後の普段着に作務衣がおすすめ

 定年退職のプレゼントに「作務衣」が最近、人気だそうです。
定年退職後は、毎日が日曜日みたいになるお父さん。
在職中はスーツや制服をきりっときこなして、カッコ良かったのですが、家にいるとき寝巻やパジャマ姿でいると、
どうもだらしないし、出不精になってしまうかもしれませんね。

 

太ったお父さん

体型が気になるちょっと太めのお父さんだと、普段着に洋服だとなかなか合うサイズがなくて…
という声もよく聞きます。
かといってスエットやジャージだと、どうもたるんだお腹などが気になります。。。
あまりにラフ過ぎて?、いかにも定年後で家にいますみたいな感じありありですよね〜〜

 

そんなお父さんの普段着や外出着におすすめ、着てるだけでカッコいい!と評判なのが「作務衣」です。
作務衣といえば、お寺でお坊さん方が着る衣類です。
着ものやよりダンゼン着やすくて動きやすいのに、おしゃれでかっこいいですよね!
芸能人で作務衣の愛用者といえば、俳優の清水章吾さんがいます。
ご夫婦で作務衣をよく着ているそうですよ!

 

お父さん定年退職プレゼント 作務衣

私のおすすめは、あったか裏地付き 寺用作務衣 濃紺(あったかうらじつき てらようさむえ のうこん ・ポケット付き)です。
・右みごろにファスナーつきポケット
・内ポケット付き
・ウエストはゴム&ひもではきやすい
・立ち座りで当たりやすい膝やお尻部分はしっかり補強
・自宅で洗濯OK
・色は誰でも似合う濃紺
こちらの作務衣は、春秋用・夏用・冬用と季節に合わせて選べるんですよ。

 

元々お寺用の作務衣を開発するのが目的だったので、「丈夫で来やすい作務衣」を作るため、お寺さんを訪ねて着心地など感想を
聞いて歩いき、地道に製作されました。
今では一般の人の間でも人気を集めています。
作務衣を毎日着るなら、洋服選びのわずらわしさからも解放されますし、普段着が作務衣なんて、お父さんカッコいい!

 

 

あったか裏地付き 
寺用作務衣 濃紺

 

太陽光を吸収して暖かさを保つエコ裏地、
冬の寒い季節も寺用作務衣が着られます。

 

素材:ポリエステル65%、綿35%【裏地】ポリエステル100%
日本製

 

価格(税込): 16,590円
BIGサイズ価格(税込):18,249円

 

詳細はこちら⇒お父さんへのプレゼントに日頃の感謝を込めて伝統和服の作務衣や甚平をプレゼントしませんか。